日本同盟基督教団「教会と国家」委員会から各種情報をお届けします。お問い合わせ、ご意見などはこちらまで:domei_churchandstate(at)yahoo.co.jp


by churchandtate
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
d0103426_12104468.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2013-01-21 12:11 | お知らせ
d0103426_12998.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2013-01-21 12:09 | お知らせ
d0103426_23391045.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2012-01-18 23:40 | お知らせ
d0103426_23372948.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2012-01-18 23:38 | お知らせ
d0103426_1792348.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2011-09-30 17:09 | お知らせ
大阪府の日の丸・君が代強制に反対する緊急書名にご協力ください。ネット署名もできますし、用紙をダウンロードすることもできます。詳細はこちらをご参照ください。
[PR]
# by churchandtate | 2011-09-01 13:30 | 情報・資料
d0103426_1136645.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2011-07-08 11:36 | お知らせ
「君が代」起立条例提案に反対し、廃案を求める声明

日本同盟基督教団「教会と国家」委員会 委員長 朝岡 勝

 私たち日本同盟基督教団「教会と国家」委員会は、昨日大阪府議会に提出された「大阪府の施設における国旗の掲揚及び職員による国歌の斉唱に関する条例」に反対し、これが廃案にされることを求めます。
 これまで私たちは東京都教育委員会による教師への日の丸・君が代の強制が、憲法の保障する「思想及び良心の自由」と「信教の自由」に対する重大な侵害であるとして、これに抗議を続けて来ました。しかし今回、大阪府議会に提案された条例案は、「起立」と「斉唱」という身体的所作を条例で縛るという非人格的な行為であり、東京で行われている以上の暴挙と言わざるをえません。教育現場で働く教員たちを「服務規律の厳格化」によって縛るところから、どのような子どもたちの教育を目指そうとしているのでしょうか。さらに教員に対する「君が代」斉唱時の起立強制は、事実上、出席する子どもたちや保護者に対する強制でもあり、彼らからも「思想良心の自由」「信教の自由」を奪うことになるものです。
 しかも今回の条例案は、安倍政権下において改定された教育基本法に基づいて、「府民、とりわけ次代を担う子どもが伝統と文化を尊重し、それらを育んできた我が国と郷土を愛する意識の高揚に資するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと並びに府立学校及び府内の市町村立学校における服務規律の厳格化を図ることを目的とする」とあるように、憂慮されていた愛国心の強制を前面に押し出し、「規律の厳格化」の名のもとに、個人の内面にまで踏み込もうとする、基本的人権の著しい侵害ともいうべきものです。
 私たちはかつて教育基本法改定時に、同法の掲げる「愛国心」教育が、教育現場での思想良心、信教の自由を脅かすものであることを指摘して来ましたが、今回の条例案はまさにこの憂慮を現実とさせるものです。
ここに私たちはキリスト者の良心と憲法の保障する基本的人権の尊重の精神に照らして、本条例案の成立に強く反対し、速やかに廃案とされることを強く求めます。

2011年 5月26日
[PR]
# by churchandtate | 2011-05-26 15:28 | 声明文
日本同盟教団基督教団「教会と国家」委員会主催

2011年2・11信教の自由セミナー 

全体主題「信教の自由と日本の教会」

関東地区集会

■日 時:2月11日(金)午後2時~3時30分

■講演題:「賛美歌と天皇制ー賛美歌集のなかの『アジア』ー」

■講 師: 石丸 新(いしまる しん)師 (日本キリスト改革派教会牧師)

■ 招きのことば:大戦下に、儀式唱歌、軍歌、国民歌のかずかずを斉唱することによって教育された「少国民」世代のひとりとして、歌を動員した戦争の魔力を今にして思います。明治期以来の日本のプロテスタント教会が「アジア」をどう見たかを、大人と子どもの賛美歌集の歌詞から確かめることによって、新たな悔い改めを神とアジアの隣人との前に明らかにしたいと願っています。併せて世界の人びとの前にへりくだって生きていく平和の道を求めたいと望んでいます。赦しの神は、きっとそうさせてくださいます。「神の国は近いと知りなさい」(ルカの福音書21章31節)

■会場:世田谷中央教会(安藤能成師)

*世田谷区桜新町1-14-22 ℡03(3428)2388

*田園都市線「桜新町駅」下車徒歩3分

※当日は、席上献金があります。


関西地区集会

■日 時: 2011年2月11日(金)午後2時~3時30分

■講演題:「同盟教団とヤスクニ、天皇制、罪責告白」

■講 師: 朝岡 勝 師(教団「教会と国家」委員会、徳丸町キリスト教会牧師)

■ 招きの言葉今年、私たちの教団は宣教120周年を迎えます。かつて宣教105周年横浜宣言において主の御前での偶像礼拝と、近隣アジアの兄弟姉妹たちに対する侵略の罪を告白してから15年を経て、あらためて教団としての罪責告白の意味をご一緒に考えたいと願っています。日本とアジアと世界に仕える新しい時代に向けて、歴史に学び、主にある展望を与えられる時となれば幸いです。

■会 場: 生駒めぐみ教会(中谷美津雄師、正村献三師)

*生駒市東松ヶ丘5-18 ℡0743(74)9367

*近鉄奈良線生駒駅北口より生駒台循環バス「東松ヶ丘バス停」下車北へ徒歩1分

*生駒駅より北へ徒歩12分

※当日は、席上献金があります。
[PR]
# by churchandtate | 2011-02-03 16:48 | お知らせ
d0103426_9312130.jpg

[PR]
# by churchandtate | 2010-10-17 09:32 | お知らせ