日本同盟基督教団「教会と国家」委員会から各種情報をお届けします。お問い合わせ、ご意見などはこちらまで:domei_churchandstate(at)yahoo.co.jp


by churchandtate
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

JEA主催 信教の自由セミナー

第19回信教の自由セミナー
  「信教の自由と日本の教会」
    ~ 危機的状況におけるキリスト者の霊的戦い~

開催日時: 2007年11月10日(土)13:30~17:00           
 13:00 受付開始
 13:30~14:00 礼拝(説教・荒川雅夫委員長)
 14:10~17:00 パネルディスカッション(司会・後藤敏夫氏)
『日の丸・君が代問題をめぐる教育現場から』佐藤美和子氏
『天皇制を視野に入れた主題との取り組みから』上中栄氏
『憲法改悪阻止の運動を展開している立場から』鈴木伶子氏

会場: 日本福音キリスト教会連合キリスト教朝顔教会
   〒156-0043東京都世田谷区松原2-29-19
   (京王線井の頭線明大前駅から徒歩5分) 03-3321-6722
主催:日本福音同盟社会委員会

講師(パネリスト)
佐藤美和子氏・・公立小学校音楽専科教員、入学式・卒業式での君が代伴奏拒否を貫き通
している。
上中栄氏・・ホーリネス教団の三代目牧師、天皇制との関係で教会の戦争責任問題と取り
組む。
鈴木伶子氏・・キリスト者平和ネット事務局代表、憲法9条を守る運動に広く深く関わっ
ている。

日本の教会は、戦後60年余り、日本国憲法のもと、自由に宣教活動を展開してまいり
ました。憲法で信教の自由が手厚く保障されているからです。その割には宣教の成果が
上がらなかったという慙愧の想いを別にすれば、これほど幸いなことはありません。
でも、ここ数年来の右傾化の進展で、事態は自由が抑圧される方向にどんどん進んで
います。安倍内閣は昨年末、教育基本法の改悪を強行し、ナショナリズムと愛国心を
鼓舞する教育再生に着手し、憲法改悪を視野に入れて、無理やり国民投票法を成立させ
ました。7月末の参院選で安倍政権は大敗し、参院での過半数を失いました。安倍政権
の暴走にストップがかかりましたが、憲法改悪の危機が去ったわけではありません。
改悪の標的には第20条3項があり、政教分離の原則をなし崩しにして信教の自由を制限
する動きに警戒しなければなりません。
この危機的状況におけるキリスト者の霊的戦いは、これからが本番なのです。
このたびのセミナーでは、三名のパネリストによるパネルディスカッション形式で、
戦前・戦中の日本の教会の歩みへの反省を踏まえて、「信教の自由と日本の教会」の主題と
取り組みます。
土曜日午後の開催ですから、多くの信徒の方々の参加を期待しています。
(会費なし、自由献金)


主催: 日本福音同盟社会委員会
東京都千代田区神田駿河台2-1
お茶の水クリスチャンセンター615号室
電話03-3295-1765
Fax 03-3295-1933
Email office@jeanet.org
[PR]
by churchandtate | 2007-11-01 19:04 | お知らせ