日本同盟基督教団「教会と国家」委員会から各種情報をお届けします。お問い合わせ、ご意見などはこちらまで:domei_churchandstate(at)yahoo.co.jp


by churchandtate
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「教会と国家」セミナー

戦争の時代と教会

昨年の参議院選挙の結果と政権交代によって、現在表だった憲法改定論議はなされていないかのように見えますが、憲法改定の動きは水面下で着々と進められています。自衛隊海外派遣の恒久法制定が目論まれ、憲法9条もますます空洞化し、集会や映画上映が阻まれるなど、表現の自由(21条)も脅かされています。かつてこの国は戦争とどのように関わって来たのか、また敗戦後の日本国憲法はどのようにして成立したのか。そして、教会は、守るべき「信仰の自由」をどう主張して来たのか。このような時代だからこそ、ともに学び、ともに祈りましょう。

第1回
6月13日(金)午後7時~9時
「戦争放棄」思想の源流-日本国憲法の成立過程-


第2回
6月27日(金)午後7時~9時 
「総力戦体制下」の教会-信仰の自由と抵抗権-


講師:岩崎孝志師(土浦キリストの教会牧師)
資料代200円

会場:日本同盟基督教団事務所1F チャペル
d0103426_1747456.gif
[PR]
by churchandtate | 2008-05-28 21:47 | お知らせ